« ハワイアンキルト | トップページ | 我が家の猫 »

キルト展

刈谷市美術館で行われているキルト展を見に行ってきました。

ハンドキルトの、タペストリーやバッグがありました。

アルファベットのミニタペストリーがかわいらしかったです。

一番奥にはラウンドロビンキルトが。ラウンドロビンとは

まず自分の真ん中のパターンのブロックを作ります。

それをグループで順番に回し、手元にきたブロックに一回り

縫って大きくして、また次の人へ。この繰り返しで一周して

自分の手元に戻って来た時、どんなトップになっているかの

お楽しみ、というものです。

タペストリーは30~40枚あって、それぞれ外回りが5周くらい

縫い合わされていました。ちょっとやってみたい気はしますが、人の作品に

手を入れる、というか参加するので、相当気を使うと思うんです。

一緒にやろうという仲間も集まらないとね。

|

« ハワイアンキルト | トップページ | 我が家の猫 »

パッチワーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196864/13669218

この記事へのトラックバック一覧です: キルト展:

« ハワイアンキルト | トップページ | 我が家の猫 »