« 各務原キルト展で・・・ | トップページ | 卒業式 »

各務原に行ってきました

今日は表彰式ということで、同じ教室で入選された方2人と

先生を乗せて、車で往復3時間かけてrvcar

各務原まで行ってきました。

  

Blog2009_03130056a  表彰状は作品の写真とともに額に入ってます。

ほかに図書券と和菓子を頂きました。

応募総数は、約180点だったそうです。

   

Blog2009_03130054a  上位の作品は一段高いところに、照明も綺麗に

当たって飾られていましたnote

  

Blog2009_03130058 表彰式に参加するにあたり、先生からは何か

作って身に付けて行くといい、とアドバイスを受け、

タペストリーの花の形でコサージュを作って胸に

付けて行きましたhappy01

そしたら、会場の係りの方に声をかけていただきました。

別の場所でお昼を食べてる時に、その方の目にコサージュが

留まったようで、タペストリーと作者のコラボに

気づいてもらえましたscissors

そして、作品選考の時に、片桐好子先生が、

私の作品について「将来性がある」とおっしゃっていましたよ

と教えていだたき感激shinehappy01shine

まだまだ発展途上ということで、これからも精進して

いかなくちゃ、と思いました。

  

表彰式の時に審査員の片桐先生と小高紀子先生のトークも

あり、作品を作るうえでのエピソードをいろいろ聞いて

参考になりました。

片桐先生でも「途中で嫌になってここはやめちゃったのよ」

とか、「古いちりめん布が裂けてしまったので、丸く

アップリケをつけたのよ」とか、

トンボの作品のイメージは武蔵丸とか。

  

小高先生は、フランスが大好きで、フランスをイメージした

作品が展示され、大きな葡萄のアップリケがあったり、

ルーブル美術館の絵画のプリントを使ったりして豪華でした。

死んだら灰をベルサイユ宮殿の庭にまいて欲しいくらいと

おっしゃっていました。

 

あとは、片桐先生からのアドバイス。

同じ作品は2度は作りたくないからひとつひとつを大事に

作ってくださいね。

キルトは、 構成、デザイン、色彩、技術

が大事とおっしゃっていました。

 

帰りに御土産に各務原キムチを買い、雨の中、無事に

帰宅しました。

 

 

|

« 各務原キルト展で・・・ | トップページ | 卒業式 »

パッチワーク」カテゴリの記事

コメント

有意義なひとときでしたね。受賞作品は目立つところに
飾られるというのも嬉しいことですね。「ひとつひとつを
大事に」という言葉と同様のことは、某教室と日本刺繍の
先生に言われて心にいつもひっかけています。これで
いいや〜はやりません(できるかぎり・・・)が理想です。

投稿: サミュエル | 2009年3月13日 (金) 22時42分

こんばんわ

キルト展見てきました!
すごく綺麗でかんどー!!!春らしい色で華やかですね。すぐわかりましたよhappy01

パッチワークは出来ないけど『私もまた作ろっ!』っていい刺激になりました。

投稿: りかやん | 2009年3月14日 (土) 18時23分

☆ サミュエルさん ☆
今回は、ほとんど手持ちの材料で完成しました。
(どんだけ布持ってるのsign02ですがcoldsweats01
東京で買った思い出の布も生かせて良かったです。
 
 
 
☆ りかやんさん ☆
見に行っていただいて、ありがとうございます。
カーナビに従って小牧ICから降りて行ったので
りかやんさんの地元?も通りましたよ。
派手な色で、自分でも目立ってる?って思いましたwink
これからも頑張ります!

投稿: すずゆう | 2009年3月18日 (水) 20時35分

すずゆうさん、すごーい!
180点の応募の優秀賞ってすごいです!!
すずゆうさんのことは布ぞうりしかイメージがなくて・・(汗)
いっぺんに払拭されちゃいました
春らしくて素敵なタペですね♪
ネコ太郎くんによろしくにゃ

投稿: きのみ | 2009年3月20日 (金) 12時10分

☆ きのみさん ☆
お祝いコメント、ありがとうございますhappy01
一応、本職?はパッチワークですので~coldsweats01
きのみさんのおかげで、新しいお友達も増えて
とってもうれしいですnote
  
ネコ太郎も相変わらずふてぶてしく、元気にしてますcat

投稿: すずゆう | 2009年3月21日 (土) 13時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 各務原キルト展で・・・ | トップページ | 卒業式 »